業務改善
[業務改善] に戻る

平成23年度 第4回タスクマネージャー研修

SHELL分析手法

不具合事象の発生予防に役立つ事例分析手法の習得を目的として、SHELL分析による要因の分析及び改善策の発想プロセスについて、東京都立駒込病院専従リスクマネージャーを講師としてお招きし、維持管理・運営各業務の協力企業の現場責任者(タスクマネージャー)、副責任者(サブマネージャー)を対象として、研修を実施しました。
時:平成24年3月15日(木) 16:00~16:45
場:駒込SPC 会議室
参加者:協力企業タスクマネージャー・サブマネージャー他 22人、SPC関係者 11人
内    容講   師
SHELL分析手法を活用した要因の分析及び改善策の発想プロセスがん・感染症センター都立駒込病院
専従リスクマネージャー
山本 敦子 様
グループワーク演習(事例分析)

研修の様子

平成23年度 第4回タスクマネージャー研修平成23年度 第4回タスクマネージャー研修
ホーム会社概要事業概要業務改善施設整備アクセスリンク規約サイトマップ